COMPANYCOMPANY

image

常に志を高く、進む。常に志を高く、進む。

2004年5月より「トヨタビスタ愛知」から「ネッツトヨタ東海」と社名変更し、新ネッツ店として再スタート。
優秀トヨタディーラーの証であるトヨタ自動車「総合表彰」を
全国トヨタ販売会社280社中で唯一、創立以来35年連続受賞、
さらに全国105社のネッツ店の中で2社に贈られた「マスター・オブ・ネッツ」の称号も受賞。
2008年1月には新ネッツ店移行後、初の新車累計販売台数20万台に到達。
また「トヨタサービス技術コンクール全国大会」でも、新記録の5大会連続優勝を達成するなど、
輝かしい実績を誇るネッツ店のリーディングカンパニー。

大きな環境変化をビッグチャンスに。大きな環境変化をビッグチャンスに。

トヨタ自動車のGNT計画のもと、当社は2004年5月より「ビスタ店」から「ネッツ店」に移行しました。これにより、取り扱い車種も倍増し、ビッグチャンスを迎え、まさに、「自尊自立」した社員が変化に適応できる企業を、さらに強く大きくしていく時代が到来したのです。また、高級志向のお客様を対象とした「レクサス店」が2005年8月にスタートして、さらに幅広い層にサービスをさせていただいております。また、環境問題ではリサイクル法にも、社会で活動する企業として最善の努力を行なっています。

写真

今後の企業戦略。今後の企業戦略。

私たちは、全国ビスタ店66社中の「ビスタ愛知」時代より、ひたすら高効率、高生産性、そして高収益体質を目指してきました。そして、これらは全国ネッツ店105社の中の「ネッツ東海」となった現在も変わりなく、「小よく大を制す」を現実のものとするべく、社員一人ひとりの質を高めるために必要な教育の場を積極的に提供しています。車の販売とは、あくまでも人が人に関わるビジネスであり、どのような戦略をとるも、キーワードは「人」であるという観点から、社員自身の向上意欲を大切にして育成に投資を続けて行きます。何故なら、それが間違いなく、ネッツ店の“雄”を目指す我が社の成長に繋がり、ひいてはお客様の満足に繋がるからです。

写真

私たちは、王道を歩みます。私たちは、王道を歩みます。

現在、いろいろな企業の活動が社会問題になっています。それは一言で言えば、「法を守っていない」ということです。企業は社会の一員として、日々の仕事に取り組んでいます。その中で、「法に反する事」をやるのは絶対にあってはならない事です。当然のことではありますが、私たちはコンプライアンス(法令順守)のもと、「リサイクル法」や「個人情報保護法」などを正しく理解し、正しく処理を行ない、お客様に認めていただけるストア・ブランドの構築に努めてまいります。

写真

グループ会社

ネッツトヨタ東海は、
愛知トヨタ自動車をはじめとした
グループ会社11社とともに
「株式会社ATグループ」の一員です。

ATグループATグループ

会社概要

社名
ネッツトヨタ東海株式会社
所在地
〒466-8688 愛知県名古屋市昭和区高辻町6番8号 ATG南館3F
設立
設立=1979年9月、 営業開始=1980年4月
資本金
1億円
売上高
352億円 (平成28年度実績)
社員数
371名 (男子311名、女子60名)
代表者
代表取締役社長 大森 治
業務内容
「トヨタ」車の販売、 「レクサス」車の販売、中古車の売買、自動車整備・点検・修理、 板金塗装、自動車部品・用品・関連商品の販売、各種保険代理業、自動車リース など
事業所
愛知県下18店舗
名古屋市(南区=呼続店、緑区=徳重店)
東海市(名和店、加木屋店)、半田店、大府店、豊明店、刈谷店、高浜店、安城店、西尾店、岡崎市(岡崎北店、岡崎東店、岡崎中店)、蒲郡店、豊川店、豊橋市(豊橋柱店、豊橋東店)
《 レクサス 緑 》(名古屋市緑区)
関連会社
(株)ATグループ ( 愛知トヨタ自動車、トヨタカローラ愛豊、 ネッツトヨタ愛知、 トヨタL&F中部、 愛知スズキ販売、 トヨタレンタリース愛知、トヨタホーム愛知など)

拠点展開

ATグループの総合力を活かして、
愛知県内のすみずみまでフォローいたします。

mapmap

事業内容

  • ネッツ店車の販売
  • LEXUS車の販売
  • 中古車の販売
  • 自動車の整備、板金
  • 各種保険代理業
    三井住友海上火災保険
    あいおいニッセイ同和損害保険
    東京海上日動火災保険
    三井住友海上あいおい生命
    東京海上日動あんしん生命
  • 自動車部品、用品、関連商品の販売
  • 電話通信事業
    au携帯電話 ほか
  • 自動車リース

沿 革

昭和55年
4月、本社・呼続店をはじめ9店舗で営業開始。
昭和57年
豊明、加木屋、岡崎中店オープン。
昭和58年
蒲郡店オープン。
昭和59年
売上高 100億円突破。
昭和60年
優秀な販売会社の証である トヨタ自動車㈱の「総合表彰」を創業 以来5年連続受賞し、「特別表彰」に輝く。 名和店オープン。
昭和61年
全国ビスタ店のトップを切って累計販売台数3万台達成。
昭和63年
大府店、碧南店オープン。
平成2年
「総合表彰」を10年連続受賞し、2回目の「特別表彰」に輝く。
豊川店を新設移転。豊橋新栄店、高浜店オープン。
平成6年
第9回全国トヨタビスタサービス技術コンクール 優勝。
平成7年
「総合表彰」を15年連続受賞し、3回目の「特別表彰」に輝く。
平成8年
全国ビスタ店のトップを切って累計販売台数10万台達成。
徳重店(旧鳴子店)新設移転オープン。
平成9年
第10回全国トヨタビスタサービス技術コンクール 優勝。
岡崎北店全面改築。
平成10年
加木屋店全面改築。
平成11年
第11回全国トヨタビスタサービス技術コンクール 優勝。 岡崎東店オープン。名和BP(板金)センター完成。
平成13年
「総合表彰」を20年連続受賞し、販売店として最高の栄誉である『特別栄誉賞』を受賞。さらに、「ビスタ・オブ・ザ・イヤー」も受賞。
年間販売台数もV東京を抜いて全国№1となる。
平成14年
第12回全国トヨタビスタサービス技術コンクール 優勝。
平成15年
刈谷店全面改築。
平成16年
名和店、西尾店、岡崎中店をリニューアル。蒲郡店移転オーブン。
※5月1日 「ネッツトヨタ東海株式会社」と社名変更。
平成17年
「LEXUS 緑」 8月30日オープン。
平成18年
「総合表彰」を25年連続受賞し、5回目の「特別表彰」に輝く。 「ネッツ・オブ・ザ・イヤー」も受賞。 豊橋新栄店、「豊橋柱店」として、1月新築移転オープン。
平成19年
トヨタサービス技術コンクール全国大会優勝。新記録の5連覇達成。 ※4月1日、「ATグループ」にグループ組織変更。
平成20年
「マスター・オブ・ネッツ」を受賞。(116社のネッツ店中2社) 1月、旧ビスタ店トップを切って累計販売台数20万台達成。
平成21年
ネッツ店収益№1(2008年度トヨタ事業)を達成。
安城店全面改築。
平成23年
「総合表彰」を30年連続受賞し、6回目の「特別表彰」に輝く。
「マスター・オブ・ネッツ」を受賞。(2度目の受賞)
平成24年
豊川店全面改築。
平成26年
徳重店拡張オープン。
豊橋東店全面改築。
平成28年
「総合表彰」を35年連続受賞し創業以来連続受賞。
7回目の「特別表彰」に輝く。両賞ともに創業以来連続受賞。
トヨタ販社唯一の記録更新。
「N-ReBORN賞」を受賞(ネッツ店初の3度目の受賞)
売上高、経常利益、販売台数とも過去最高を記録。
豊明店新築移転オープン。

写真写真

トヨタビスタ愛知
本社・南営業所
(昭和55年6月新築オープン)

写真写真

豊明店
(平成28年12月新築オープン)